little escape

やっぱり富士が好き4


b0244424_056365.jpg

手前に黒々と立ちはだかる斜面の上のチラリズム。富士山のかくれんぼです。ちょっと挑戦的すぎたかもしれません。
撮影したときは「手前の黒い斜面は完全に潰れる」と覚悟していましたが、RAWから現像すると僅かに残るトーン。

b0244424_057191.jpg

こちらは逆に空と富士山が白く飛んでしまうと思いましたが、しっかり粘って残ってくれました。RAWは凄いです。
どちらの写真も小金沢連嶺の中ほど、雁ヶ腹摺山から南下する下り坂にて。一旦大きく下ってから登り返します。
(ちなみにこの雁ヶ腹摺山、正確には牛奥ノ雁ヶ腹摺山といい、雁が腹を摺るように越えて行ったという噂。)

b0244424_1113118.jpg

2枚目の写真、谷間への降り口から下方を覗き込んだ眺め。斜面と下りきった谷底は樹木がなく、草原のようです。
ここの景観がなぜだか気に入っています。峠のような谷底のような鞍部で、数日テントを張ってみたくなります。

下りきった鞍部からはまたじわじわ登り返し。黒岳という眺望のないピークへ向けて、ひたすら登りの苦行です。





OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH.

[PR]
by sukakichi2 | 2015-11-17 01:20 | 少し遠くへ